リゾバに採用されてから就業期間を終了して帰宅するまでの流れ教えます

こんにちは、全国各地でリゾバを経験してきた、らくスノです。

  • 現地に着いたらどうすればいいの?
  • シフトはどうやって決まるの?
  • リゾバ最終日にやることは?

初めてのリゾートバイト。

「仕事先が決まったのはいいけど、その後どう行動すればいいか分からない」なんて方も多いと思います。

実際、急募求人だと「明後日までに現地に来て欲しい」なんてこともありますからね。

それこそ準備不足のまま現地へ向かうと、生活に支障をきたすことも…

でもご安心ください!

今回は採用〜就業〜帰宅までの流れや、失敗しないためのポイントについて詳しくお話したいと思います。

この記事を最後まで読めば、採用が決まってからも戸惑わずにリゾートバイトの準備を始めることができるようになります。

リゾートバイト採用通知から就業までの流れ6ステップ

採用通知から就業までの流れは、以下の6ステップになります。

  1. 求人の応募から即日〜1週間程度で採用通知
  2. 鉄道・飛行機の手配
  3. 荷物の準備をする
  4. 指定の日時までに現地へ向かう
  5. 当日は現地スタッフの案内に従う
  6. 就業は2日目から

まず大前提として派遣会社経由でも直接雇用でも、基本的な流れは担当スタッフが教えてくれます。

とはいえ、手取り足取りなんでも世話をしてくれるわけではありません。

だから、ご自身でもあらかじめ流れを把握しておく必要があるのです。

次項からはより具体的な手順や、失敗しないためのポイントについて解説していきます。

求人の応募から即日〜1週間程度で採用通知

求人に応募したら、即日〜1週間程度で採用通知が届きます。

そもそも派遣会社経由で応募した場合、途中でキャンセルはできません。

だから合否はともかく、リゾートバイトにWEB応募した時点で仕事の準備をしておく必要があります。

また就業までの猶予期間もバイトによって異なります。

急募案件になると「採用の明後日には来て欲しい」なんてことも…

初めてリゾバする方は、いつから働けるのかあらかじめ担当者に伝えておきましょう。

派遣先まで面接に行かないといけないの?履歴書は必要?

鉄道・飛行機の手配

就業日が決まったら、交通手段を手配します。

派遣会社経由の仕事なら、担当スタッフがしっかり交通手段を教えてくれるので安心ですね。

ただし、交通費の支給額の上限は決まっているので、あらかじめ注意が必要です。

たとえば交通費の支給上限額が1万円なのに2万円使ってしまった場合、差額の1万円は戻ってきません。

まぁリゾバ上級者になると、交通費が出ないことを承知で寄り道して観光する方もいますけどね(笑)

ちなみに交通費は任期満了後に振り込まれます。途中で辞めると全額自腹になるのでご注意ください。

リゾバを途中でばっくれるとどうなる?働いた分の給与はもらえるの?

荷物の準備をする

リゾバを快適に過ごすうえで、荷物の準備はとても大事です。

なぜなら現地にはスーパー・ドラッグストアが無かったり、あっても街より高額になってしまうこともありますからね。

必要最低限の持ち物については、すべてスタッフが案内してくれます。

■リゾバ先に持参する物

  • 着替え
  • 生活用品
  • 現金
  • 職場用の服
  • レジャー用具一式
  • アマゾンプライム
  • Wi-Fi
  • あったら便利なグッズ

ただし、生活必需品以外にサンダル、サングラス、延長コードなど…現地に持っていくと便利なグッズもあります。

詳しく知りたい方は下記の記事にまとめていますので、合わせて参照ください。

必需品から意外な物まで!リゾートバイトの持ち物教えます

指定日時までに現地へ向かう

採用が決まると「〇日の○時までに現地に来てください」と連絡があります。

約束の日時までに現地へ向かいましょう。

ちなみに時間に余裕があるなら、前のりして観光もOK!

たとえば沖縄のリゾバだったら、実質無料で現地まで行けますからね。

リゾバ上級者だと、数日間観光してからリゾバ先に向かう方も多いですよ。

当日は現地スタッフの案内に従う

指定日時に現地のリゾート施設スタッフと合流します。

寮、シフト時間、食事、風呂等…すべて現地スタッフが教えてくれるのでご安心ください。

もちろん不明点があったら質問しても構いません。

就業は2日目から

ほとんどのリゾート施設は到着の翌日から仕事になる場合が多いです。

だから、リゾート施設到着日は部屋の掃除や荷物の片付け時間に当てましょう。

慣れない土地で緊張や移動の疲れも溜まっていると思います。

明日からの仕事に備えてゆっくり休んでくださいね。

リゾートバイト先に着いたら何をする?初日にやること教えます!

シフトは1週間〜1ヶ月単位で決まる

採用時に大まかなシフトは聞いていると思いますが、実際に働く時間は現地で決まります。

職種・職場によりますが、就業期間中のシフトは1週間〜1ヶ月単位で決まることが多いです。

もし休みたい日があれば、シフトが決まる前にマネージャーや支配人に伝えておきましょう。

また、希望すればいつでも休めるわけではありません。

特にリゾート地という特性上、週末や繁忙期は休めないと思っておいたほうがいいです。

リゾバのシフトってどうやって決まるの?希望を出す時の注意点は?

リゾートバイトの最終日にやること5ステップ

リゾートバイト最終日にやることは以下のとおりです。

  • 帰りの交通手段を予約
  • 荷物をまとめる
  • 部屋掃除
  • 鍵を返す
  • オーナーや社員・バイト仲間に挨拶

特に当日は電車・バスの時間もあり慌ただしいので、2〜3日前から準備しておくといいですね。

ちなみにリゾバ上級者になると、帰路で観光する方も多いです。

リゾバの任期を満了すれば、往復の交通費はタダ。(条件によります)

いわば往復の交通費が無料で観光が楽しめるわけです。

ぜひあなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

帰り準備は何をすればいいの!?リゾートバイト最終日にやること教えます

トラブルがあったら何でも派遣会社の担当者に相談

まぁ流れだけ見るとなんの問題も無いように思えますが…実際はトラブルも多いんですよね。

  • 聞いてた寮とは別の場所を案内された。
  • 真冬なのに掛け布団しか無かった。
  • 自炊しようと思ったらケトルどころかヤカンも無かった。

これはリゾバあるあるです(笑)

もちろん受け入れ元のリゾートバイト施設も完璧ではありません。

現地スタッフに聞きづらい場合は派遣会社のスタッフに相談してみましょう。

できる限りの対策はしてくれると思います。

リゾバ求人に書いてる条件は嘘ばかり?騙されないために注意すべき点とは

おすすめのリゾートバイト派遣会社は3社

順位 特徴
1位 リゾバ.com

求人数はもちろん、高時給、短期、個室など求人の質が高いリゾバ.comはイチオシの派遣会社です。業界最大手なので、とりあえずこちらの求人サイトを登録しておけば良い求人に巡り会えます。
 2位 リゾートバイトならアルファリゾート!

アルファリゾートは拠点が7箇所もあり、手厚いサポートが受けられる派遣会社。就業前後の電話・メールでの定期連絡、さらに実際に職場に来て就業フォローまでしてくれます。
 3位 リゾートバイトダイブ

リゾートバイトダイブは人気リゾバ先である北海道や沖縄など特定地域の求人に強い優良派遣会社です。またスタッフが紹介しているリゾート施設すべてに足を運んでいるので、仕事先の住環境にも詳しく答えてくれます。

※どの派遣会社も無料で利用できます。

詳しくは下記の記事もご覧ください。

統計データで徹底比較!リゾートバイト派遣会社おすすめランキング

まとめ

今回はリゾートバイトに採用されてからの手順について解説させていただきました。

  1. 求人の応募から即日〜1週間程度で採用通知
  2. 鉄道・飛行機の手配
  3. 荷物の準備をする
  4. 指定の日時までに現地へ向かう
  5. 当日は現地スタッフの案内に従う
  6. 就業は2日目から
  7. シフトは1週間〜1ヶ月単位で決まる
  8. 最終日にやることは5つ、帰路で観光してもOK!

基本的にはすべてスタッフが案内してくれるので戸惑うことはありません。

とはいえ何でも手取り足取り教えてくれるわけではないですからね。

リゾバ先で快適に過ごすためにも、あらかじめご自身でも準備しておく必要があるでしょう。

当ブログはリゾートバイトの疑問・悩みを解決するサイトです。

ぜひ他の記事も参考に、リゾバのいろはを学んでいただければと思います。

【関連記事】

恋人・友達はできる?経験者がリゾートバイト出会いの裏事情を暴露します

リゾートバイトってシフトカットされるの?給与が減った時の対処法は?

知らないと損する!リゾバの各種保険・手当のことまるごと解説します