帰り準備は何をすればいいの!?リゾートバイト最終日にやること教えます

こんにちは、全国各地でリゾバを経験してきた、らくスノです。

「めでたく任期満了までリゾートバイトをやり終えたけど、帰りの準備は何をすればいいの?」そう疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

通常のバイトと違いリゾバは住み込みという特性上、最終日に準備することも多いです。

何もしないまま当日を向かえてしまうと、やることが多すぎて戸惑ってしまうことも…

でも、ご安心ください!

今回はリゾートバイトの最終日にやることを5つまとめてみました。

この記事を最後まで読めば、リゾバの最終日も戸惑うことなく帰宅できますよ!

リゾートバイトの最終日にやること5つ

リゾートバイト最終日にやることは以下のとおりです。

  • 帰りの交通手段を予約
  • 荷物をまとめる
  • 部屋掃除
  • 鍵を返す
  • オーナーや社員・バイト仲間に挨拶

特に当日は電車・バスの時間もあり慌ただしいので、2〜3日前から準備しておくといいですね。

次項から順番に解説します。

帰りの交通手段を予約

飛行機、新幹線、高速バス等…あらかじめ予約しておきましょう。

時期によっては早めに予約が埋まってしまうこともあるので注意です。

また、田舎だとバスが1日4本など少ないこともあるので、時刻表も合わせて確認してください。

基本はご自身で予約しますが、リゾート施設によってはオーナーや社員さんが気を利かせて予約してくれることもあります。

荷物をまとめる

  • 着替え
  • 生活用品
  • レジャー用具
  • ポケットWi-Fi
  • 電源コード

2〜3日まえからまとめておくと、スムーズに帰路につくことができますね。

とはいえ各種コードやスリッパ・化粧水など最終日まで使う小物類は忘れやすいのでご注意ください。

これは絶対に持っていけ!リゾートバイトの持ち物教えます

部屋掃除

  • 布団をたたむ
  • 掃除機をかける
  • 拭き掃除
  • 整理整頓する

次に使う方のためにも、帰る前に部屋掃除をしましょう。

「特に掃除は必要ない」と言われても、最低限の整理整頓は必要だと思います。

お世話になったオーナー・社員さんも部屋がきれいになっていたら気分がいいですよね。

鍵を返す

部屋の鍵をオーナー・社員さんに返却します。

その他、職場の制服など借りているものがあれば一緒に返しましょう。

オーナーや社員・バイト仲間に挨拶

ある意味一番大事なのが最後のあいさつです。

オーナーや社員さんは来シーズンもお世話になるかもしれません。

バイト仲間は時には一生の友だちになるかもしれません。

最後はしっかり挨拶をしてから帰宅しましょう。

恋人・友達はできる?経験者がリゾートバイト出会いの裏事情を暴露します

帰りは寄り道して観光もできる

リゾバ上級者になると帰りに観光していく方も多いですね。

  • レンタカーで北海道一周してから帰宅
  • あえて遠回り、2〜3日各地を観光しつつ帰宅
  • 友人と合流して、そのまま観光

任期満了すれば交通費を負担してくれますからね。

いわばただで観光できるようなもの。

実際、一緒にリゾバした友人も寄り道する人が多かったですよ。

それに「どんな職場かなぁ」なんて不安になる往路より、帰路のほうが精神的にも観光を楽しめます(笑)

もし観光したいと思っている方は、終了日から帰宅しなければならない日まで余裕を持っておくといいですね。

そのまま次のリゾバ先に向かってもOK

さらに上級者になると、リゾバしながら次の派遣先を探している猛者もいます。

一年かけてリゾバしながら全国を渡り歩くなんて、「人生に一回くらいあってもいいかなぁ」と憧れますね。

延長交渉は早めにオファーしよう!

リゾートバイトによっては延長を申し込むこともできます。

施設側としても新しい人を雇うより、すでに実績・経験があるあなたに残ってもらったほうがリスクが低いですからね。

とはいえ、いきなり終了間際にオファーしても、すでに新しい人と雇用契約を結んでいる場合もあります。

もし、そのリゾート施設が気に入って「もっと働きたい!」と思ったら、早めに延長の意思を伝えましょう。

おすすめのリゾートバイト派遣会社は3社

順位 特徴
1位 リゾバ.com

求人数はもちろん、高時給、短期、個室など求人の質が高いリゾバ.comはイチオシの派遣会社です。業界最大手なので、とりあえずこちらの求人サイトを登録しておけば良い求人に巡り会えます。
 2位 リゾートバイトならアルファリゾート!

アルファリゾートは拠点が7箇所もあり、手厚いサポートが受けられる派遣会社。就業前後の電話・メールでの定期連絡、さらに実際に職場に来て就業フォローまでしてくれます。
 3位 リゾートバイトダイブ

リゾートバイトダイブは人気リゾバ先である北海道や沖縄など特定地域の求人に強い優良派遣会社です。またスタッフが紹介しているリゾート施設すべてに足を運んでいるので、仕事先の住環境にも詳しく答えてくれます。

※どの派遣会社も無料で利用できます。

詳しくは下記の記事もご覧ください。

統計データで徹底比較!リゾートバイト派遣会社おすすめランキング

まとめ

今回はリゾートバイト最終日にやることを5つまとめてみました。

  • 帰りの交通手段を予約
  • 荷物をまとめる
  • 部屋掃除
  • 鍵を返す
  • オーナーや社員・バイト仲間に挨拶

もちろん派遣会社やオーナーからも案内がありますが、あらかじめご自身でも把握しておくことをおすすめします。

実際、当日になってバタバタ準備している同僚をたくさん見ましたから(笑)

当ブログはリゾートバイト専門に情報発信しているサイトです。

ぜひ、他の記事も参考に楽しいリゾバ生活を送っていただければと思います。

【関連記事】

暇を持て余さないために!リゾートバイト休日の過ごし方7選

【リゾバの身だしなみ事情】パーマや髪色は厳しい?ピアス・タトゥーはOK?

リゾバを途中でばっくれるとどうなる?働いた分の給与はもらえるの?