【リゾートバイト】直接雇用より派遣会社を通すことをおすすめする6つの理由

こんにちは、全国各地でリゾバを経験してきた、らくスノです。

突然ですが、リゾートバイトをするにあたって、直接雇用と間接雇用(派遣会社を通す)の違いをご存知でしょうか?

  • レジャー施設や周辺の宿泊施設・飲食店と契約するのが直接雇用
  • 派遣会社を通じて契約するのが間接雇用

これくらいは理解していても、具体的に何が違うのかよく分かりませんよね。

でも、しっかり直接雇用と派遣契約の違いを理解しておかないと、現地で後悔することになりますよ…

結論から申し上げると、最初は派遣会社を通すことをおすすめします。

なぜなら、派遣会社を通したほうが職選びや給与の面で有利だからです。

今回はリゾートバイトにおける直接雇用と派遣の違いや、最初は派遣会社を通したほうが良い6つの理由についてお話したいと思います。

この記事を最後まで読めば、直接雇用と派遣契約の違いを理解したうえで、より有利な条件でリゾバすることができるようになります!

直接雇用と派遣の違い

基本的に直接雇用と派遣で「同じ職場なのに仕事内容が異なる」なんてことはありません。

「直接契約」と「間接契約」の違いだけで、やることは一緒。

ただし、間接契約の場合、派遣会社から給与をもらうことになります。

「では、どちらで契約してもいいのではないですか?」

いえいえ、実はリゾートバイトには「派遣会社を通す」ということに大きな意味があるのです。

派遣会社はあなたを守る義務がある

たとえばあなたが人間関係や残業代不払いなどのトラブルを抱えたとしましょう。

いったい誰を頼ればいいと思いますか?

直接雇用だとご自身で交渉するしかありません。

ただでさえなれない土地で、オーナーや社員と直接交渉するなんて気が滅入りますよね。

でも、派遣会社を通していれば担当スタッフが一緒に解決に向けて動いてくれます。

なぜなら派遣会社はあなたを守る義務があるからです。

次項からは、より具体的な派遣会社のメリットについてお話したいと思います。

直接雇用より派遣会社に登録することをおすすめする6つの理由

実は私も派遣会社の存在を知らず、最初は父親の知り合いの紹介でリゾバをスタートしました。

でも、今考えると派遣会社を通しておいたほうが良かったと思うことが多いです。

直接雇用より派遣会社に登録することをおすすめする理由は6つあります。

  • 直接雇用は条件を比較検討しづらい
  • 直接雇用は募集してないのに求人を出していることがある
  • 直接雇用は辞めづらい
  • 直接雇用だと悩みを相談しづらい
  • 派遣会社のほうが給与がいい
  • 派遣会社なら閉鎖・倒産のリスクを低減できる

次項から順番に解説していきます。

直接雇用は労働条件を比較検討しづらい

「時給は良いんだけど相部屋だから、同条件で個室の求人はないかな?」

直接雇用の場合、いちいち各リゾート施設のホームページやSNSで雇用条件を調べなければなりません。

その点、派遣会社の求人サイトなら、全国のリゾート施設から地域、年齢、職種、時給等の条件を簡単に絞ることができますよね。

直接雇用は募集してないのに求人を出していることがある

直接雇用の場合、レジャー施設や宿泊施設・飲食店のホームページ等から求人に問い合わせすることもあると思います。

しかし、場所によっては今現在は募集してないのに求人を掲示していることも…

要はホームページ・SNSを更新してないんですね。

その点、派遣会社の求人サイトなら「募集してないのに求人を出している」なんてことがありません。

直接雇用は辞めづらい

直接雇用の場合、友人・知人から紹介してもらうパターンも多いと思います。

しかし、その職場が合わなかった時どうなるでしょう。

友人・知人の手前、辞めづらいと思いませんか?

それこそ数日で辞めたら「せっかく紹介してあげたのに…」なんて、今までの関係性にヒビが入る可能性も否定できません。

その点派遣会社なら、配置転換や別の職場を紹介してもらうこともできます。

リゾバを途中でばっくれるとどうなる?働いた分の給与はもらえるの?

直接雇用だと悩みを相談しづらい

リゾートバイトをしていると、大小様々な悩みに直面します。

  • 経験者だから他のバイトより給与を上げてほしい
  • 職場の人間関係に悩んでいる
  • ルームメイトのいびきがうるさいので部屋を変えてほしい

直接雇用だと、このような問題も自分で解決しなければなりません。

ただでさえ慣れない住込みバイトで、オーナーや一緒に働く社員に悩みを相談するのはハードルが高いですよね。

その点、派遣会社を通せば、担当スタッフがオーナー・社員の間に入って問題解決に尽力してくれます。

リゾートバイトでよくある5つのトラブルと対処法教えます

派遣会社のほうが時給がいい

間接雇用は事前に派遣会社が時給を交渉してくれているので、すでに最高時給が保証されている場合が多いです。

しかし、間接雇用だとオーナーや社員さんのさじ加減で時給が決まることも…

実際、「あとから来たバイトのほうが時給が良い」なんてのはよくある話。

とはいえ時給に対する不満を、直接オーナーや社員さんに相談するのはハードルが高いですよね。

前述の通りリゾート施設によっては、「残業代が出なかった」などのトラブルもあります。

その点、派遣会社を通せば時給交渉もしやすいですよね。

リゾートバイト1ヶ月の収入はどのくらい?お金はいくら貯まる?

派遣会社なら閉鎖・倒産のリスクを低減できる

感染症の影響で突然リゾバ先が閉鎖したり、倒産するリスクがあります。

閉鎖・倒産までいかなくても、シフトカットはよくある話です。

仮に休業手当が受けられても、給与が100%保証されるわけではないですからね。

もちろん派遣会社経由で働いても就業先の倒産・閉鎖リスクは0ではないです。

でも、担当者に今後の対応を相談できるうえ、付近の職場を紹介してもらうなど救済措置を取ってもらうこともできます。

リゾートバイトってシフトカットされるの?給与が減った時の対処法は?

直接雇用のメリットは長期で働けること

直接雇用のメリットは長期間働くことができることです。

派遣社員は良くも悪くも契約期間が決まっているので、満了すればリゾバは終了となります。(延長交渉はできますが、絶対ではありません。)

その点、直接雇用は交渉しだいで継続して働くことも可能。

また、仲間意識が芽生えやすいのも直接雇用のメリットですね。

長期間働けば正社員雇用される機会も増えるでしょう。

もし将来的に移住や正社員雇用などを考えている方は、直接雇用がおすすめです。

おすすめのリゾートバイト派遣会社は3社

順位 特徴
1位 リゾバ.com

求人数はもちろん、高時給、短期、個室など求人の質が高いリゾバ.comはイチオシの派遣会社です。業界最大手なので、とりあえずこちらの求人サイトを登録しておけば良い求人に巡り会えます。
 2位 リゾートバイトならアルファリゾート!

アルファリゾートは拠点が7箇所もあり、手厚いサポートが受けられる派遣会社。就業前後の電話・メールでの定期連絡、さらに実際に職場に来て就業フォローまでしてくれます。
 3位 リゾートバイトダイブ

リゾートバイトダイブは人気リゾバ先である北海道や沖縄など特定地域の求人に強い優良派遣会社です。またスタッフが紹介しているリゾート施設すべてに足を運んでいるので、仕事先の住環境にも詳しく答えてくれます。

※どの派遣会社も無料で利用できます。

詳しくは下記の記事もご覧ください。

統計データで徹底比較!リゾートバイト派遣会社おすすめランキング

まとめ

もちろん直接雇用でも、就業先によっては良い環境を提供してくれることもあります。

直接雇用という責任感から、親身になって対応してくれるオーナー・社員もいるでしょう。

実際、私が直接採用で働いた場所も(父親の紹介)、みんないい人ばかりでした。

だからすべての直接雇用を否定するわけではありません。

でも、万が一労働環境・人間関係の悪い就業先だったら目も当てられませんよね。

少なくても派遣会社を通せば、かなりリスクを低減できます。

リゾバ初心者の方は、まずは派遣会社経由で仕事することをおすすめします。

当ブログではリゾートバイトのリアルな情報を発信しています。

ぜひ他の記事も参考に、失敗のない職種選びをしてくださいね!

【関連記事】

リゾートバイトってどんな仕事があるの?おすすめの職種は?

リゾートバイトってどんな人が働いてるの?年齢層は?

1ヶ月以内でもOK!短期リゾバを始める注意点や求人探しのコツ教えます