初心者でも簡単!ワードプレスの作り方専門用語抜きで解説します

この記事はこんな方によく読まれています

  • ワードプレスどころかパソコンも苦手…
  • ワードプレスでブログ作りたいけど、専門用語が分からない…
  • 手順通りに進めるだけでワードプレスが作れる、簡単なハウツーないの?

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ゆき子
ワードプレスでブログ作りたいのですが、WEBの知識がまったくありません…
ユキスキ
大丈夫ですよ!この記事を読んでもらえばワードプレスブログが簡単に作れます

この記事を読み進めていただくだけで、簡単にワードプレスブログが作れるようになりますよ。

ワードプレスの作り方手順

まず、ワードプレスの作り方手順をお教えします。

ワードプレスって、実店舗でいう店内のイメージなんですね。

ということは、最初に看板(ドメイン)を作ったり、店舗(サーバー)を借りたりしなければなりません。

手順としては、

  1. レンタルサーバー会社選び
  2. ドメインの取得、サーバーを契約
  3. ワードプレスの立ち上げ
  4. ワードプレスの設定

この順序で進めていきます。

次項から、順番に説明していきますね。

レンタルサーバーの選び方

まずは、レンタルサーバー会社選びから。

店舗となるサーバーは、レンタルサーバー会社から借りることになります。

ユキスキ
WEB上の不動産会社みたいなものですね!

ワードプレス初心者の方がレンタルサーバーを選ぶときは、「安さ」「簡単に設定できること」を基準に選んでください。

私はいきなりハイスペックなサーバー会社と契約してしまい、設定にとても苦労しました…

しかも、サーバー代は固定費ですから、できるだけ安く済ませるべきです。

よく、「容量の大きいサーバーを使うべき!」なんてサイトを見かけるのですが、私の月間30万PV(閲覧数)あるメインサイトは、200記事で30MBくらいしか使ってません。

これは、スターサーバーの格安プランの保存量と比べても何千分の一。

だから、ブログ初心者の方は格安レンタルサーバーで十分なんです。

ゆき子
安くて簡単に設定できるサーバーはありますか?
ユキスキ
私がおすすめするのがスターサーバーです!

そもそも、レンタルサーバー会社はとてもたくさんあります。

もちろん、スターサーバー以外にも優れたサービスを提供するサーバーはありますが、いかんせん設定が難しい…

スターサーバーは業界でも最安の部類で、どの会社よりも設定が簡単!

しかも機能性も高いので、初心者ブロガーさんにこそぜひ使っていただきたいと思っています。

サーバーの選び方に関しては、下記の記事も合わせてご参照ください。

ワードプレスを作る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 639914acfe44b91b4ab0c96e11a7b053.jpg

さて、レンタルサーバー会社が決まったら、実際にワードプレスを作ってみましょう。

とはいえ、身構える必要はありません。スターサーバーなら15分でワードプレスが作れます。

  1. 会員登録(5分)
  2. レンタルサーバー申し込み(3分)
  3. ドメイン取得(3分)
  4. 同期(1分)
  5. ワードプレスを作る(3分)

この順番で作っていくのですが、特に面倒なのが④の同期。店舗(レンタルサーバー)に看板(ドメイン)を付ける作業ですね。

でも、スターサーバーなら同じ会社でドメインも作れるので、同期がめちゃくちゃ簡単。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。専門用語をいっさい使ってないので、小学生でも簡単にワードプレスブログが作れますよ!

常時SSL化設定

さて、ワードプレスのインストールが完了したら、SSLの設定をしましょう。

ゆき子
SSLって何ですか?
ユキスキ
セキュリティを強化する設定だと思ってください

SSLを設定しないと、画像のように「保護されていない通信」なんてURLに表示されてしまうのです。

また、セキュリティに問題があると評価され、検索エンジンがあなたの記事を上位表示してくれません。

もちろん、あとから設定も可能ですが、デメリットを考えると最初にやっておくことをおすすめします。

ちなみに、スターサーバーならSSL設定も簡単。

こちらも専門用語抜きで解説しているので、下記の記事を参照ください。

ワードプレスの初期設定

ゆき子
よし、さっそく記事を書こう!
ユキスキ
いえいえ、このままだと使えないんですよ…

さて、以上でワードプレスの作成は完了しましたが、このままでは使えません。

ワードプレスを使うには初期設定をする必要があります。

実は、ワードプレスってインストールよりも初期設定の方が時間がかかって面倒なんですよ(笑)

とはいえ、設定しなければ先に進めません。

初期設定や使い方については下記の記事にまとめてますので、合わせて参照ください。

グーグルアカウントとGメールの取得

ワードプレスを作ったら、グーグルアカウントとGメールも取得しておきましょう。

なぜなら、統計データの取得や問い合わせ先として、グーグルアカウント・メールアドレスが必要だからです。

また、すでにアカウントをお持ちの方も、プライベートと分けるために新規で取得しておくことをおすすめします。

読者からの問い合わせや、ワードプレスの更新情報などが送られてくるので、プライベートのアドレスを使うとウザったいです

グーグルアカウント、Gメールアドレスの取得方法に関しては、下記の記事を参照ください。

まとめ

ゆき子
ユキスキさんのおかげで、簡単にワードプレスが作れました!
ユキスキ

続いては初期設定です。誰にもわかるように解説しますので、引き続き一緒に頑張りましょう!

いかがでしたでしょうか。

最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①ワードプレス作り方の手順

  1. レンタルサーバー会社選び
  2. ドメインの取得、サーバーを契約
  3. ワードプレスの立ち上げ
  4. ワードプレスの設定

②レンタルサーバーの選び方

なるべく安くて設定が簡単なレンタルサーバーを選ぶ。

③ワードプレスのインストール方法

  1. 会員登録
  2. レンタルサーバー申し込み
  3. ドメイン取得
  4. 同期
  5. ワードプレスを作る

④常時SSLの設定

最初にSSLをやっておかないと上位表示されない恐れがあるので、インストール後すぐに実施する。

⑤ワードプレスの初期設定

ワードプレスをインストールしただけでは使えないので、初期設定をする。

⑥グーグルアカウントとGメールの取得

運営していく上で必ず必要なものなので、あらかじめ取得しておく。

 

次回の記事では、ワードプレスの初期設定や使い方について、専門用語抜きで解説してます。

引き続きお付き合いください!

ではでは、さようなり~