問い合わせフォームを作成するプラグインのContactForm7の使い方

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ゆき子
次はなんのプラグインですか?
ユキスキ
読者からの問い合わせに対応するために、問い合わせフォームを作成しましょう

さて、ブログを大きくする要素の一つとして、読者との繋がりがあります。

たとえば、あなたの記事に対して読者が共感&SNSで共有なんかしてくれると、ブログのアクセスが一気に増えます。

ですので、読者との交流は大切にしなければならないんですね。

その一環として重要なのが「問い合わせフォーム」です。

たとえば、読者があなたの記事を見て「この商品はどこで買えるのだろう?」と思ったとき、問い合わせフォームがなければ質問できませんよね。

もし問い合わせフォームがあれば、読者の疑問に答えることができますし、結果的にブログの評価が上がりファンを増やすことにもつながるのです。

ですので、機会の損失を防ぐためにも、ブログには問い合わせフォームを設置しておく必要があります。

安心してください、問い合わせフォーム設置もプラグインを使えば超簡単!

というわけで今回は、問い合わせフォーム作成プラグイン、Contact Form7の設定方法を解説したいと思います。

問い合わせフォームの設置手順【Contact Form7編】

ユキスキ
もうプラグインのインストール方法は完璧ですね!
ゆき子
はい、問題なく有効化できました!

まずは、Contact Form7のプラグインを有効化しましょう。

インストール方法が分からない方は、下記の記事を参照ください。

contactform7

上記をコピペして検索てください。

プラグインが見つかったら有効化しましょう。ちなみに、なんか似たような名前がいっぱい出てくるので(笑)間違えてインストールしないように注意です。

有効化が終わったら、いったんワードプレスの管理画面に戻り「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」をクリック。

さらに、表示された画面から「コンタクトフォーム」をクリックしてください。編集画面に移ります。

フォーム

フォームというのは、読者が入力する情報のことです。

デフォルトだと、

  • お名前
  • メールアドレス
  • 題名
  • 本文

を入力してもらって送信となります。

…でね、本当は入力してもらう項目を「性別」「電話番号」などいろいろ設定できるのですが、使い方がややこしい。

個人ブログなら上記の4つの情報があれば十分ですし、ここはあえて初期設定のままにしておきましょう(笑)

メール

基本的にそのままでOKです。

もしメッセージ通知メールの受信先を変更したい場合は、写真の箇所のアドレスを変更してください。

メッセージ

読者が問い合わせした時、もしくは入力項目に不備があった場合に表示されるメッセージです。

変更してもいいですが、基本的には初期設定のままでOK。

最後の「その他の設定」はなにもする必要はないので、そのまま「保存」をクリックしてください。

ユキスキ
設定が終わったら「保存」をクリックするのを忘れないようにしてくださいね!

問い合わせフォーム用の固定ページを作成

設定が終わったら、写真のブルー部分の呪文をコピーしてください。

次に固定ページを作ります。

タイトルは任意で構いません。本文の箇所に先ほどコピーした呪文を貼り付けます。

ユキスキ
メニューへの追加も忘れないようにね

はい、無事反映されました!これで、読者さんからの声が届くようになりましたね。

念のため、受信できるかどうか、ご自身でメッセージを送信してみてください。

※サーバーがお試し期間だとメッセージが送信できない場合があります。

固定ページの作り方は、下記の記事を参照ください。

メッセージとスパム対策

問い合わせフォームを設置すると、定期的にスパムメールが届くようになります。

もしスパムメールがウザいと感じたら「メッセージ本文」と「送信」の間に、以下の項目を追加しましょう。

<p>[acceptance acceptance-990] 送信前にチェックを入れてください</p>

これでスパム対策は完了です!

まとめ

ゆき子
思ったより簡単でした!
ユキスキ
このお手軽さがワードプレスの魅力なんですよね

いかがでしたでしょうか。

皆さんワードプレスを難しく考えがちですが、実は自由度が高いのにこれほど使い勝手が良いCMS(ブログを作るフォーマット)は他にありません。

問い合わせフォーマットも、本来はある程度知識がないと設定できないのですが、ワードプレスならとりあえず訳が分からなくても設置できます(笑)

というわけで、このあとも必須プラグインの導入が続きますが、プログラミングの知識なんて無くても簡単にできます!

面倒なのはわかりますがw引き続き設定していきましょう。

次回はワードプレスの運営を助けるジェットパックについてお話していきます。

ではでは、さよならっきょ!


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。