特化型と雑記ブログどっちが集客できる?開始3ヶ月のPV数を比較してみた

スポンサーリンク

こんにちは、らくスノです。

私は現在ワードプレスで雑記ブログと特化型(専門)ブログを運営しております。

最初に始めたのが特化型ブログで、きっかけは自分の知識が少しでもお役に立てればという思いと、ちょっとした小遣い稼ぎです(笑)

その後、あまりに専門分野に特化しすぎて他ジャンルのことが書きづらくなったので、ガス抜きでこの雑記ブログ”パパもまだまだ未熟者です”を始めました。

このブログを初めて3ヶ月目に突入しましたが、2つを比べてみたときPV数に面白い結果が出たので記事にしてみました。

見よこのPV数の差を!

ブログは大体3ヶ月目以降からPV数が伸びてくると言われています。

ですので、開設から3ヶ月目を迎えた当ブログ”パパもまだまだ未熟者です”も、現時点のPV数なんてさほど気にしていないのですが。それよりもどんどん記事を増やさないと話になりませんので…

まずご覧いただいている2号ブログ”パパもまだまだ未熟者です”のPV数の変遷をみてみましょう。

ちなみに、アナリティクス画面の出典はグーグルの規約で禁止されているので、今回はワードプレス(アプリ版)の画像で説明させていただきます。

パパもまだまだ未熟者です(雑記ブログ)

開始2ヶ月目の4月で月間300PV、開始3ヶ月目の5月で349PVです。

他のブログの平均がどのくらいか分かりませんが、開始して3ヶ月なのでこんなもんかぁ…と思いたいところですが、次にご紹介する特化型ブログのPV数を見ると愕然としますよ。

※途中でブログ名を変更したため、画像のブログタイトルが”パパもまだまだ未熟者です”ではありません。

特化型ブログ

…はい、開始2ヶ月目の12月で2,481PV、開始3ヶ月目の1月ではなんと9,598PV!パパもまだまだ未熟者ですは、特化型ブログの2ヶ月目の数字にも到達していません。

これ何が凄いかって、最初に始めたのは特化型ブログなんです!

なんで最初に開設したブログのほうが集客できてるんだよ~(笑)※私自身の考えから、リアルタイムの総PV数などは公表していません。

雑記と特化型ブログの違い

ここまで集客に違いが出る原因はなんでしょうか?

だって、SEOや文章力などのスキル的に言ったら後から始めた”パパもまだまだ未熟者です”の方がスムーズに集客できて良いはず…

それこそ最初に始めた特化型ブログなんて、初期の記事は目を覆いたくなるほど文章が下手(笑)今もだけど…

ちなみに双方のブログ共に大体週2記事ペースで書いていたので、記事数の違いではありません。というか、記事数だけで集客できるわけないし…

この2号ブログ”パパもまだまだ未熟者です”もガス抜きブログとは言えマネタイズしているので、内容の薄い記事なんて一切書いていないつもりです。

もう、そうなると原因は一つしかないですね。

特化型ブログの方が圧倒的に集客しやすい

今回の統計により証明できたこと、それは、少なくても初期段階では特化型ブログの方が圧倒的に集客しやすいということです。

私は以前こんな記事を書きました。

特化型ブログが集客しやすい原因については上記の記事を参考いただければと思いますが、正直私もここまで差が出るとは考えてもみませんでした。

初心者の方はやっぱり特化型ブログがおすすめ

というわけで、これからブログビジネスを始めようと思っている方には、ぜひ特化型ブログをおすすめしたいと思います。

言わずもかな、この集客力の違いを見たら雑記を始める気が失せますよね(笑)

やっぱりブログはPV数がモチベーションですから、私も最初に雑記を始めていたら心が折れていたかもしれません。

多少マネタイズや記事の書き方など勉強していたので全てがビギナーズラックということは無いですが、結果的には最初に特化型ブログを初めて良かったと思います。

それにしても、初心者である私が開始3ヶ月目で1万PV近くまでいった時は完全に調子に乗ってましたので、今このブログの349PVという現実を見て少し冷静になれてます(笑)

らくスノ
たまたま運が良かっただけで、やっぱり俺って凡人だな(笑)

ジャンル選定なんてあまり深く考えない

でもね、「特化型ブログでビジネス始めるぞ!」って言ったって、そんなに背伸びする必用はありません。

確かに集客するにはジャンル選定はめちゃめちゃ重要ですが、かといって自分が興味なかったり知らない分野で挑戦すると必ず失敗します。

だって、そんな付け焼刃の知識では、薄っぺらい内容の記事しか書けませんし、すぐにネタ切れです。

関連記事→【ブログビジネス】初心者の方が参入するなら今がチャンスです!って話

それよりも、「写真」「ゴルフ」「登山」等…例えライバルが多くても自分が「これだけは誰にも負けない」って思えるジャンルで勝負してみてください。

きっと良い結果を生むはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

雑記か?はたまた特化型ブログか?人それぞれ意見があると思いますので一概にこれが良いとは申しませんが、少なくても私の経験では最初の3ヶ月間の集客は特化型ブログが圧勝でした。

しかし、オリジナリティあふれる文章で固定ファンを増やせば将来的にPV数が伸びるのは雑記ブログかもしれません。固定ファンを獲得するのがまた至難の業なんですが…

 

まぁこれからもブレることなく、自分らしさで勝負していこうと思います。

この話は長くなりそうなので、また別の記事にしますね。

 

最後に一言、嫁よ…このブログは遊びじゃないぞ、立派な副業だ(笑)

この記事が参考になれば幸いです。

【追記】

その後28万PVまで成長した特価型ブログを分析しました。

○万PV突破したから、アクセスアップの方法を教えます…って本当なの?検証してみた


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

東京在住、元スノーボードインストラクターという一風変わった肩書きを持つ35歳のサラリーマンで、子育てと父親のあり方について考える子育てプロデューサー。 独身時代から多趣味なことが災いし、子どもが生まれたあともしばらくは自分中心の生活を続けていましたが、ある出来事をきっかけに改心して、今では娘と過ごす時間を一番に考え充実した毎日を過ごしています。