TAG 使い方

ワードプレス

【保存版】ワードプレス投稿編集の使い方の基本(ブロックエディター編)

さて、ワードプレスを導入して、やっと記事が書けるようになりました。しかし、ワードプレスは自由度が高いがゆえに編集画面の使い方も難しい(笑)

でも、私自身一部の機能しか使ってませんし、普通に記事を書くだけなら簡単です。

というわけで、今回はワードプレス記事の投稿方法の基本についてお話したいと思います。

ワードプレス

問い合わせフォームを作成するプラグインのContactForm7の使い方

もし問い合わせフォームがあれば、読者の疑問にも答えることができますし、結果的にブログの評価が上がりファンが増えるのです。

ですので、機会の損失を防ぐためにも、ブログには問い合わせフォームを設置しておく必要があります。

安心してください、問い合わせフォーム設置もプラグインを使えば超簡単!

ワードプレス

ワードプレスのプラグインampの使い方と注意点

そう、表示速度が遅いと利用者にとって良くないですよね。実際、ロードが5秒を超えると90%以上の読者が離脱すると言われています。

だから、いくら良い内容の記事でも、表示速度が遅いと上位表示されにくくなるのです。

そして、表示速度を高速化する手段の一つが「amp」というわけです。

ワードプレス

ワードプレス必須プラグインAll In One SEO Packの使い方

今回は、SEOを助けてくれる「All In One SEO Pack」というプラグインを使います。

この「All In One SEO Pack」には主に以下の機能があります。

ブログのタイトル・説明文の設定
記事のタイトル・説明文の設定
ブログ投稿したことを検索エンジン(グーグル)に知らせる
ブログの閲覧数を知る(アナリティクス)

ワードプレス

クラシックエディターのツールバーが簡単に変更できるプラグインTinyMCE Advancedの使い方

逆に、クラシックエディターだとこんなにたくさんのツールバーがあります。

このように、ツールバーがあると、HTMLコードが書けない初心者の方でも重宝します。

でね、そんなクラシックエディターのツールバーを、もっと使いやすくしてくれるプラグインが「TinyMCE Advanced」というわけです。

ワードプレス

初心者でも簡単!プラグインJetPackの使い方

その名もJetPack。なんかスプラトゥーンにそういう技があるみたいですが、まったく関係ありません(笑)

具体的には以下のことができます。

アクセス解析
セキュリティ強化
ブログの表示速度の高速化
SNSと連携
関連記事の表示

1つのプラグインで五度美味しいという、超便利なプラグインがJetPackということになります。

ワードプレス

目次を作るプラグインTable of Contents Plusの使い方

私はリアルな本はもちろん、ブログでもとりあえず目次を開いて大まかな内容を把握しています。

実際、ブログで目次を設置すると、クリックするだけで見出しに飛べるのでとても便利に使えます。

まぁご自身が目次を使うかどうかはともかく、読者の使いやすさを考えても目次はあったほうがよいと思います。