TAG ブログ

副業

サラリーマンの副業にブログをおすすめする7つの理由

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ところで、大手企業でも続々と副業を解禁して「自分もそろそろ何か始めようかなぁ」なんて思っているサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。

一口に副業と言っても、せどり(転売)、FX・株、YouTuber、動画編集、プログラミング等様々なものがあります。

ブログ運営

収益以外にブログを書く8つのメリットとは

ブログってなかなか結果(収益)が出ないので、モチベーションが下がることも多いと思います。

確かに、収益って大きなモチベーションになるのは確かです。

しかし、こと副業でいえば、仮に収益0でも生活に困ることはありませんし、むしろそれ以外のメリットも大きいんですよ。

この記事を最後まで読んでいただければ、仮にブログ運営が失敗しても、得るものがあることをお分かりいただけると思います。

ブログ運営

特化ブログと雑記アフィリエイトするならどちらがおすすめ?

結論から申し上げると、アフィリエイトで稼ぐなら断然特化ブログがおすすめです。

もちろん、私の勝手な思い込みではなく、ちゃんと数字的な裏付けもあります。

私は現在ワードプレスで雑記ブログと複数の特化(専門)ブログを運営しております。

最初に始めたのが特化型ブログで、きっかけは自分がその分野の専門知識を有していたからです。

ライティング

クリックしたくなるブログタイトルのつけ方【テンプレ有り】

でも、少なくてもブログで収益を得たいとか集客したいなら、クリックしたくなる魅力あるタイトルにしなければなりません。

実は、クリックされやすいタイトルには、一定のルールがあるのです。

キーワードを入れる
タイトルは30文字以内に収める
タイトルだけで記事の内容が分かるもの
読者の感情を揺さぶるタイトル

次項から詳しくお話ししていきます。

ライティング

ブログアフィリエイトのペルソナ(ターゲット)設定方法

そんなときは、周りの友人や家族・親戚をイメージしてみましょう。

あなたは、この圧力鍋をお母さんにどうやってセールスしますか?

最近結婚したいとこのお姉ちゃんに、どうやってセールスしますか?

ほら、身近な人だと、どうセールスするかイメージしやすいですよね。

もちろん、慣れてくれば自然にペルソナを想像してスラスラ記事が書けるのですが、最初のうちは家族・友人をイメージすることをおすすめします。

ライティング

ブログ記事を早く書くコツ教えます【タイピング以外】

,000文字で6時間くらいです…[/voice]

皆さんは1記事書くのにどのくらい時間をかけてますか?

まぁ文字数や内容にもよるので一概に比較はできませんが、私の場合2,000文字くらいの記事なら1時間で書けます。

だって、時間の限られる副業サラリーマンが1記事でそんなに時間かけてられないですからね。

もちろん、タイピングの速さなど個人の能力に左右される部分もありますが、実はちょっと工夫するだけで劇的に早くなりますよ。