記事一覧(サイトマップ)を自動で作成するプラグイン!【PS Auto Sitemap】

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ユキスキ
順調に記事は増えてますか?
ゆき子
はい、もうすぐ10記事になりそうです!
ユキスキ
では、そろそろサイトマップを作ってみましょう
ゆき子
なんですか、サイトマップって?

さて、前回までワードプレスの初期設定と記事の書き方についてお話してきましたが、ついにシーズン4へ突入しました!

「プラグインを使って、ワードプレスをパワーアップしよう!」ってのがシーズン4のコンセプト。

1回目の今回は、サイトマップを作るプラグインです。

なお、「そもそもプラグインって何?」って方は前回の記事を参照ください。

サイトマップってなに?

ゆき子
ユキスキさん、サイトマップってなんですか?
ユキスキ
ずばり、記事の一覧ですね

サイトマップとは、記事の一覧のことです。

上記は、今ご覧頂いている「ユキスキブログ」のサイトマップです。サイトマップは読者が情報が探しやすいという利点があります。

でね、サイトマップ自体は普通にリンク貼れば自分で作ることもできますが、毎回リンク貼るってめちゃくちゃ面倒ですよね。

そんな時に便利なのが、自動でサイトマップを作ってくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」なんです。

PS Auto Sitemapをインストールして固定ページを作成

では、実際に「PS Auto Sitemap」をインストール、反映してみましょう。

まず、「PS Auto Sitemap」で検索してみましょう。(下記をコピーして検索窓にペーストしてください。)

PS Auto Sitemap

インストールして有効化します。

次に固定ページに移り、サイトマップ記事を作成してください。

投稿ページでは反映されないので、必ず固定ページで作成してください。

まず、タイトルに「サイトマップ」と入力。

つづいて本文の編集。「+」→「カスタムHTML」から、下記の呪文を入力してください。(コピペして貼り付けてください。)

<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>

【追記】

時々この呪文が更新される時があります。最新の呪文の取得方法は後ほど解説します。

あとはパーマリンクを「sitemap」に設定して公開をクリック。

パーマリンクは必ず小文字のアルファベットで「sitemap」にしてください。それ以外のURLにすると、うまくサイトマップが表示されません。

公開したら、編集画面上のURLを確認し、写真の位置の番号を覚えておいてください。

PS Auto Sitemapの設定

固定ページの作成が終わったら、PS Auto Sitemap側の設定をします。

管理画面に戻り、「設定」→「PS Auto Sitemap」をクリック。

写真の画面になりますので、下記の赤字部分だけ訂正、または任意のものを選んでください。

【各項目の設定】

  • ホームページの出力→チェックを外す
  • 投稿リストの出力→チェック有りのままでOK
  • 固定ページリストの出力→固定ページを除外したい時はチェックを外す
  • サイトマップを表示する記事→先ほど覚えた番号を入力
  • 出力階層制限→制限なしのままでOK
  • 先に出力するリスト→投稿のままでOK
  • カテゴリーと投稿の表示→同一マップ内のままでOK
  • 除外カテゴリ→空欄のままでOK
  • 除外記事→空欄のままでOK
  • スタイルの変更→サイトマップのデザイン。好きなものを選んでOK。
  • キャッシュの使用→チェックを外す

最後に「変更を保存」して設定は完了です。

【追記】

「変更を保存」の下に、例の呪文が記載されています。サイトマップが反映されない場合は、呪文が更新されてないか確認しましょう。

記事を公開しただけだとブログに表示されてないので、「外観」→「メニュー」からサイトマップを追加してください。

追加する方法については、下記の記事も参照ください。

最後にサイトマップが作成されたか確認しましょう。

はい、これでサイトマップが反映されました!

まとめ

ゆき子
初のプラグインのインストールでしたが、スムーズにできました!
ユキスキ
手順通り設定すれば問題ないですよね!

いかがでしたでしょうか。

プラグインって英語で書いてあったり、設定が複雑だったりして萎えるんですが(笑)

とりあえず、意味なんか分からなくても、手順通り設定すればなんの問題もありません。

このあとも必須のプラグインがいくつかあるので、引き続きアップロードしていきましょう。

次回は問い合わせフォームのプラグインです!

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。