【ワードプレス】レンタルサーバーを選ぶ基準は格安で登録が簡単なこと

こんにちは。

  一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ゆき子
サーバーってたくさんあるけど、そもそも専門用語がわからないし選べない…
ユキスキ
今回も初心者の方に分かりやすく説明させていただきますね!

さて、前回までの記事で、ワードプレスを使うにはサーバーとドメインが必要だということをお話しました。

でも、実際に契約しようと思っても…なにしろサーバーを提供している会社が多い!

しかも、SSDだのSSLだの、プロレスの技名かっていうくらいの専門用語の嵐(笑)

これでは、どんなサーバー会社を選んだらよいか分かりませんよね。

安心してください。今回は私ユキスキが専門用語いっさい抜きでサーバーの選び方についてお話させていただきます。

※そもそもサーバーやドメインの意味がわからないという方は、下記の記事をご覧ください。

ずばり!おすすめのサーバーは?

ユキスキ
ずばり、スターサーバーがおすすめです!
ゆき子
いきなりおすすめって言われても…理由を教えてください!

「いきなりスターサーバーがおすすめです」って言われても、まったく意味がわならないですよね(笑)

でも、この記事を読み終わる頃にはきっとご納得いただけるはずですよ。

まず、初心者の方がサーバーを選ぶ基準はたった1つでOK!

それは、「ワードプレスの登録が簡単」ということです。

実はワードプレスって、いろいろな設定をしてはじめてダウンロードできるようになるんです。

でも、サーバー会社によってワードプレスの導入方法ってまちまち…正直、これからご紹介するサーバーも、サービスで比べたら同程度の会社はたくさんあります。

でも、初心者なのにいきなり「ネームサーバー設定」とか言われてもわからないですよね。そういった細かい設定を省けるのが、これからご紹介するサーバー会社なんです。

私ね、先日自転車を買おうと思って、インターネットで安いの探してたんです。

でも、ネットで売ってる自転車ってほとんど組立式。しかも、防犯登録はサイクルショップまで持って行かないといけない…めちゃくちゃ面倒くさいじゃなですか。だから、結局お店で買いました(笑)

ワードプレスも一緒で、初心者の方はスペックうんぬんの前に導入が簡単なサーバーの方がいいんです。

そして、「ワードプレスの登録が簡単」という基準を設けると、おのずとサーバーは絞られてきます。

レンタルサーバーはこの3社がおすすめ

ユキスキ
サーバーはスターサーバー、コノハサーバー、Xサーバーがおすすめです。
ゆき子
あれ、さっきまでスターサーバーがおすすめって言ってませんでした?
ユキスキ
まぁまぁ焦らずに(笑)これからゆっくり説明します。

さて、前項まで「ワードプレスの登録が簡単なサーバーを選ぶべき」とお話しました。その基準で選ぶと、スターサーバー、コノハサーバー、Xサーバーがおすすめです。

この3社はワードプレス登録までの設定が簡単なうえに、ドメインとの紐づけも楽なので初心者の方でも安心して契約できます。

では、3社のスペックを比較してみましょう。

  スターサーバー コノハサーバー Xサーバー
プラン ライトプラン ベーシック X10
月額料金 200円~ 900円~ 900円~
初期費用 無料(期間限定) 無料 3,000円
SSL 無料 無料 無料
ドメイン 有料 無料 有料
バックアップ
サイト数 50個 無制限 無制限
お試し期間 14日間 なし 10日間
SSD 50GB 250GB 200GB
転送量 3.0TB 4.5TB 4.5TB

まぁこれだけ見せられても「ぽか~ん」だと思いますが(笑)次項から各項目を順番に説明させていただきます。

レンタルサーバーの各スペックについて簡単に説明します

■料金

サーバーを契約するにあたって、初期費用、月額費用が必要になります。料金はピンキリですが、個人が使うなら大規模ブログでも月額1,000円前後のプランで十分。

その他、データ通信量の分料金を支払うシステムもありますが、定額制のほうがおすすめですね。

■SSL

ブログのセキュリティを強化するシステムだと思ってください。ほとんどのサーバーは無料で使えます。

■ドメイン

ブログの看板となるのがドメイン。このブログのドメインは「rakusnowsp.com」です。サーバーによっては、無料で提供してくれるプランもあります。

■バックアップ

ワードプレスの設定やブログの記事を定期的に保存してくれるシステムです。

■サイト数

「マルチドメイン」なんて言いますが、要は一つの契約でたくさんワードプレスアカウントを作れるということです。初心者の方で複数のブログ運営される方はいないと思いますので、このスペックは無視で構いません。

■お試し期間

文字通り、無料で使える期間です。ちゃんとワードプレスが使いこなせるのか確認するためにも、いきなり料金を支払うよりお試し期間があったほうが安心ですよね。

■SSD

ブログデータの保存容量のことです。実はブログのデータはあなた自身のパソコンではなく、サーバーの中に保存されます。

テレビを録画するときの外付けハードディスクドライブと一緒ですね。

■転送量

月にどのくらいの情報が転送できるかの目安です。

これが少ないと、通信制限がかかる場合があります。要はクリックしてもブログが見れなくなってしまうのですね。

ただし、ほとんどのサーバー会社はスタンダードプランでも月間100万PV(閲覧数)くらいまで耐えられるような仕様なので、最初は気にする必用ありません。

レンタルサーバー3社の特徴とは

では、前項のスペック表をもとに、さらに3社のサーバーの特徴について深堀していきたいと思います。

■スターサーバー

スターサーバーは10年以上の運営実績を持つ大手サーバー会社です。

リーズナブルでバランスの良いスペックのサーバーを、格安料金で提供してくれます。

さらに、ポイントも付与されるので、格安サーバーでは最強のコスパです。

スターサーバー

■コノハサーバーの特徴

コノハサーバーは初期費用とドメイン代が無料なうえに、月額の費用も900円~とリーズナブル。

しかも、Xサーバーより安いのに数字上のスペックは高い。このクラスでは圧倒的にコスパが良いですね。

ただし、設立して間もないので、サーバーへの信頼感という部分ではこれからかも知れません。

コノハサーバー

■Xサーバーの特徴

サーバー業界の老舗にして、業界ナンバーワンのシェア率。数多くの有名ブロガーが使っています。

運営歴も長いので、とても信頼性が高いサーバーです。

ただし、最近は競争激化にともない、コノハサーバーのようにXサーバー以上のスペックを格安で提供する会社もあるので、仕様・料金面でのメリットは少ないですね。

サーバーは外部からの攻撃やハッキング、急なアクセス増にも対応しなければなりません。この辺りの対応が弱いサーバー会社だと、ブログが何時間も閲覧できなくなるなんて事態が起きることも。

だから、料金やスペックだけでなく、サーバーの信頼性も重要なんですね。

Xサーバー

スターサーバーは格安でコスパがいい

ゆき子
それでもスターサーバーを押す理由はなんですか?
ユキスキ
正直、コノハサーバーもXサーバーもハイスペック過ぎるのでコストに見合いません。

そうなんです、コノハサーバーもXサーバーも良いサーバーですが、正直ハイスペック過ぎるんですよね。

たとえば、免許取り立ての人がいきなりフェラーリ買わないですよね。まずは、運転に慣れるまでコンパクトカーなどで練習するはず。

サーバーも一緒。いきなりハイスペックなレンタルサーバーと契約しても宝の持ちぐされ。むしろ、使わないスペックまでお金を払っているわけですからもったいない。

たとえば、私のメインブログは月間30万PV(閲覧数)ですが、200記事で30MBくらいしか使ってません。これは使える保存量に比べたら何千分の一。

だから、ブログ初心者の方は格安レンタルサーバーで十分なんです。

しかも、スターサーバーの良いところは、サーバーのスペックをいつでも上位プランに変えられるところ。ですので、閲覧数が増えてサーバーのスペックが心もとなくなってきたらランクアップすればよいのです。

きっと、そのくらいのレベルになると、サーバー代が気にならないくらい副業で稼げるようになっていると思いますよw

スターサーバーはスピードも早い!

ただし、安いとなると気になるのがスピードですよね。記事がクリックされても表示までのスピードが遅いと読者にストレスを与えてしまいます。

一説によると、記事の表示まで3秒以上かかると読者の半数が離脱すると言われています。

でも、スターサーバーはスピードもめちゃくちゃ早いです。まったくストレスを感じさせません。

デメリットは?

ゆき子
スターサーバーって安すぎるのが怪しいのですが…
ユキスキ
もちろんデメリットもありますよ。しっかり把握したうえで契約しましょう

良いことばかり書いてても怪しいので(笑)スターサーバーのデメリットについてもしっかりお話しますね。

まず、バックアップデータを保存してくれるサービスがないこと。

たとえば、コノハやXサーバーは過去数日間のデータを自動保存してくれるので、「間違えて記事を消しちゃった!」とか「サイトに不正ログインされた!」なんて時もサーバーの履歴から過去のデータを取り出すことができます。

また、電話窓口がないので、疑問や相談はメールか質問チャットのみとなります。

まぁ経費を削減することによって格安を実現しているわけですから、ある程度サービスが劣るのは仕方ないですね。

でも、バックアップはワードプレスで簡単に取れるし(というか、むしろ取るべき)、私自身サーバー会社に1度しか連絡したことないので、そこまで不便は感じないと思います。

ちなみに余談ですが、エロ系ブログに関しては禁止しているサーバーが多いので、そっち方面を運営しようとしている方は注意してください。(警察沙汰になるとサーバー会社も摘発される恐れがあるので)

スターサーバーももちろん禁止してます。

まとめ

ゆき子
ユキスキさん、わかりやすい説明ありがとうございます!スターサーバーで始めてみます
ユキスキ
小さく始めるのは商売の鉄則です。まずは少ない投資でスタートしてみましょう

いかがでしたでしょうか。最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①ワードプレスの登録が簡単なサーバーを選ぶ。

②導入が簡単なのは、スターサーバー、コノハサーバー、Xサーバーの3社。

③3社の特徴

■スターサーバー

コスパ最強、運営歴が長い

■コノハサーバー

高スペックが低価格、運営歴が短い

■Xサーバー

運営歴が長い、有名ブロガーさんが多数使用している。値段設定やスペックは一般的。

④スターサーバーをオススメする理由

  • 初心者ブロガーさんにハイスペックなサーバーは不要だから。
  • プランが細かく設定されているうえに、即時変更できる。
  • 表示スピードが早い。

⑤ただし、データのバックアップサービスと電話窓口がない。

 

正直、続くかどうかわからないのに、お金はかけたくないですよね。私もブログをはじめるとき同じ気持ちでした。

でもスターサーバーなら、最低契約期間の3ヶ月でもドメイン代を合わせて1,000円以下で始められます。

ですので、後はあなたがワードプレスを設定できる根気があるかどうかです(笑)

というわけで、次回の記事ではスターサーバーでワードプレスを登録する方法についてお話したいと思います。

ゆき子
私にもできますかね?
ユキスキ
スターサーバーの導入は本当に簡単です!小学生でもできますよ

では、また次回の記事でお会いしましょう。さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。