ブログアフィリエイトのペルソナ(ターゲット)設定方法

この記事はこんな方によく読まれています

  • なんでペルソナ(ターゲット)選定が重要なの?
  • ペルソナってどうやって決めるの?
  • ペルソナ設定の注意点は?

こんにちは。

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ユキスキ
ゆき子さん、ブログを書くときのペルソナって意識してますか?
ゆき子
えっ!そもそもペルソナってなんですか?

みなさんペルソナってご存知ですか?

ペルソナとは、その記事のターゲットとなる架空の読者のことです。

…とは言われても、いまいちピンと来ないですよね。もちろん私もそうでした。

というわけで、今回はブログアフィリエイトにおけるペルソナ設定の重要性や設定方法についてお話ししたいと思います。

この記事を最後までお読みいただければ、狙ったターゲットに効果的なアフィリエイト記事を書くことができるようになります。

なぜブログアフィリエイトでペルソナを設定する必要があるの?

ゆき子
なんで、ブログでアフィリエイトするのに、ペルソナを設定する必要があるんですか?
ユキスキ
ちゃんとペルソナを設定しないと、読者の心に響きませんよ

なぜ、ペルソナ(ターゲット)を選定する必要があるのでしょうか?

それは、ちゃんとペルソナを設定しないと、読者の「納得」が得られないからです。

たとえば、あなたが車のセールスマンだとします。男性客の場合、世代別にどういった車の需要が高そうだと思いますか?

■20代

気力も体力もあるイケイケな20代だと、本格的なスポーツカーの需要が高そうですよね。彼女とのドライブデートにもぴったり。

■30~40代

子育て世代は、たくさんの荷物が積めるワンボックスやミニバンの需要が高そうです。

■50代以上

子どもも独立して経済的に余裕がある50代以上には、高級セダンタイプの需要が高そうです。

このように、同じ車でも年代別に趣味趣向は変わっています。

だから、セールスする商品によってペルソナを選定しておくと、読者の共感を得られるというわけです。

逆に、ペルソナ設定を疎かにしていると「20代男性の高級セダンをおすすめする」なんてチグハグなことになりかねません。

ブログでペルソナを設定する方法

ゆき子
ペルソナの重要性はわかったんだけど、どうやって設定すればいいのですか?
ユキスキ
想像しづらいなら、家族や友人をペルソナに設定しましょう

ペルソナってなんか小難しそうな単語ですが、そんな悩むことはないんですよ。

たとえば、あなたが圧力鍋を売りたいとしますよね。

【ターゲットユーザー】

  • 30代
  • 専業主婦
  • 料理が得意ではない
  • 夫の年収は500万円

細かく設定していくとキリがないのですが、ペルソナを選定することによって、より相手が想像しやすくなるというわけです。

…ん、いまいちイメージできない?(笑)

そんなときは、周りの友人や家族・親戚をイメージしてみましょう。

  • あなたは、この圧力鍋をお母さんにどうやってセールスしますか?
  • 最近結婚したいとこのお姉ちゃんに、どうやってセールスしますか?

ほら、身近な人だと、どうセールスするかイメージしやすいですよね。

もちろん、慣れてくれば自然にペルソナを想像してスラスラ記事が書けるのですが、最初のうちは家族・友人をイメージすることをおすすめします。

ペルソナを決める基準は?

ペルソナの設定方法はご理解いただけたかと思いますが、そもそもセールスする相手の基準がよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

この問に関しての答えは簡単です。

基本的には、もっとも購買欲の高いユーザー層に向けて、アフィリエイト記事を書けばいいのです。

ユキスキ
圧力鍋をよく使うのは男性?女性?
ゆき子
女性の方がよく使いそうですね
ユキスキ
圧力鍋を使う年齢層は?
ゆき子
若年層や未婚女性よりも、既婚女性の方が使いそうですね!

このように、時には統計情報なども参考にしながら、メインのターゲット層を考えていきます。

初心者ブロガーさんは、ご自身の年齢・性別に近いほうが文章も自然になるし、より共感を得ることができますね。

ペルソナ別にセールス方法を変えてみよう

ゆき子
ペルソナが決まったらどうすればいいのですか?
ユキスキ
設定したペルソナをもとに、セールストークを考えてみましょう

では、ここで年齢別に圧力鍋をセールスしてみましょう。

30代専業主婦である友人にセールスする場合

一般的に、30代といえば子育て真っ盛り。専業主婦なら旦那さんの給与に頼らざるを得ず懐も厳しいかもしれません。

味・栄養よりも、圧力鍋そのものの値段や時短(ガス・電気代の節約)になることを訴求した方が購入してくれる可能性は高いですよね。

60代専業主婦の母親にアプローチする場合

60代といえば、子どもも独立してお金に余裕のある家庭も多いでしょう。

ですので、価格よりも塩分やカロリー・栄養価など健康面で訴求したほうが購入してくれそうですよね。

このように、ペルソナがしっかり設定できていれば、年齢・性別にあった適切なセールスができます。

あなたのブログ記事の弱点は信頼感が無いこと

と、ここまで「家族や友人をペルソナに設定した方がいいよ」なんて話をしてきましたが、一つ問題があります。

それは、あなたのブログ記事には「信頼感」がないことです。

アマゾンや楽天で買うのも、近所の大型スーパーで買うのも、あなたが意識してないだけで、その企業を信頼して購入しているわけです。

あなたの勧めた鍋を買ってくれるのは、そこに「信頼感」があるから。

たぶん、あなたが無理やりセールスすればお母さんだって買ってくれるでしょう。

でもね、ブログアフィリエイトはそんな甘いもんじゃありません。しっかりペルソナを設定しても、たぶん買ってくれないです。

だって、あなたは見ず知らずの人が書いた「この圧力鍋が超おすすめ!」なんて記事を読んで、すぐに購入したいと思います?

たぶん、もっと信頼できる料理研究家とかシェフのブログ見ますよ。

信頼感を得るには

人が購入に至る動機は、「信頼」と「納得」です。このどちらかが欠けても購入してくれません。

「納得」に関しては、しっかりペルソナを設定して記事を書けば得ることができます。

問題は「信頼」ですね。

あなたは、料理研究家のブログとユキスキブログ、どちらの圧力鍋に関する情報を信頼しますか?

結局、いくらユキスキブログで説得力のある記事を書いても、最後は料理研究家の記事を見て購入されてしまうわけです(笑)これが、「信頼」の正体です。

では、どのようにすれば信頼を得られることができるのでしょうか。

①専門の大規模サイトを構築する

100記事以上の専門ブログを作って専門性を高めれば、「このブログは料理に詳しいな、きっと圧力鍋の情報もホントのはず!」と、ユーザーの信頼感を得ることができます。

②写真を多用して実体験を元にした記事を書く

大規模サイトの構築が難しいようであれば、写真を多用した実体験ベースの記事を書きましょう。ユーザーに臨場感を与え、単発記事でも信頼を得ることが可能です。

③顔出し

youtubeでも、顔出しアリとナシではチャンネル登録数の増加に顕著な違いが見られます。要は、顔が見えたほうが親近感がわくということですね。

同じように、ブログも顔出ししたほうが信頼感を得ることができます。

③実績アピール

記事の冒頭や最後であなたの実績をアピールしましょう。もちろん、圧力鍋を購入してもらうのに、調理師とかシェフなんて肩書きは必ずしも必要ではありません。

「友人に料理を教えるほどの腕前、料理大好き主婦!」

「友人のシェフに褒められるほどの料理自慢主婦!」

なんでもいいです。これだけで、信頼感がグッと増します。

冒頭でも最後でもいいので、必ず簡単な自己紹介を入れてみましょう。

信頼感の重要性については、下記の記事も参照ください。

まとめ

最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①まずは、誰にセールスするかイメージを持つ。(ペルソナ設定)

②イメージできたら、その人に対してどうセールスすれば買ってくれるのかを考える。

③信頼感を得られる記事を書く

物販に限らずですが、常に誰に向けて書くのかイメージは持ちましょう。

そうしないと、売れる物も売れなくなってしまいます。

特に特化ブログを構築するなら、最初からペルソナを絞って運営することをおすすめします。

雑記であれば、記事によってペルソナを変えてもいいでしょう。

最初は面倒だと思いますが(笑)慣れてくれば、無意識にペルソナ設定できるようになりますよ。

売れるアフィリエイト記事の書き方については、下記も参照ください。

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。