【ワードプレス初期設定】キャッチフレーズ・パーマリンク・アップデートの方法

こんにちは。

  一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ゆき子
ユキスキさん、ついに執筆できますね!
ユキスキ
ここからはシーズン3の始まりです

さて、前回までワードプレスの導入方法についてお話してきましたが、ここからはシーズン3です(笑)

ワードプレスの設定から、実際に記事を投稿するまでの作業を専門用語抜きでお話していこうと思います。

というわけで、今回の記事、シーズン3の第一話はキャッチフレーズ・パーマリンクの設定とアップデートです。

キャッチフレーズを設定しよう!

ユキスキ
まずはキャッチフレーズを設定しましょう
ゆき子
なんですか、キャッチフレーズって…

まずは、キャッチフレーズを設定してみましょう。

キャッチフレーズとは、ブログのトップ画面の先頭に表示されるサブタイトルのことです。(表示させないこともできます。)

「設定」→「一般」をクリックします。

「キャッチフレーズ」を入れる欄がありますので、好きな言葉を入れてみましょう。

40文字以上入力可能ですが、あまり長いと見た目が悪いので、ご自身のブログのテーマを一言で表現しましょう。(10文字くらいがおすすめ)

パーマリンクを設定しよう!

ゆき子
キャッチフレーズのことはよくわかりましたが、なんですかパーマリンクって…
ユキスキ
なにも難しいことはありません、要はURLのことですね

「パーマリンクって美容室?」って感じのネーミングですが(笑)要はブログの住所となるURLのこと。

このユキスキブログで言ったら、「rakusnowsp.com」がURLですね。ただ、このURLはブログのトップ画面のものです。

各記事のURLは「rakusnowsp.com」から、さらに文字を加える必要があります。

本をイメージしてもらうと分かりやすいです。

本のタイトルが「rakusnowsp.com」、それから記事ごとにページ数を割り振るわけです。

  • 「rakusnowsp.com/1」…家族旅行の記事
  • 「rakusnowsp.com/2」…変わった友人の記事
  • 「rakusnowsp.com/3」…趣味の記事

自動設定にすると、こうやって数字や日時が勝手に割り振られます。

でも、何か感じませんか?そう、これだと何の記事か分からなくなってしまうのです。

だから、URLを見ただけでも何の記事か分かるように、パーマリンクを任意で設定できるようにするんですね。

  • 「rakusnowsp.com/kazoku」…家族旅行の記事
  • 「rakusnowsp.com/yuujinn」…変わった友人の記事
  • 「rakusnowsp.com/syumi」…趣味の記事

パーマリンクの設定方法

では、実際にパーマリンクを任意で決められるように設定してみましょう。

「設定」→「パーマリンク設定」を選びます。

すると、上記の画面が出てくるので、投稿名にチェックをいれ「変更を保存」をクリックします。

すると記事投稿の際、上記の写真のようにパーマリンクが自由に設定できるようになります。

※パーマリンクの入力方法については別記事で紹介します。とりあえず、今回は設定のみでOK。

ちなみに「日付入り」なども設定できますが、年月が経過すると記事の内容が古いという印象を与えてしまうので、あまりおすすめしません。

ワードプレスのアップデート

最後はワードプレスのアップデート。

実はワードプレスって定期的にバージョンを更新しているのです。スマホのアップデートとまったく一緒ですね。

で、アップデートっていうとすごく面倒なイメージがありますが、ワードプレスは超簡単!

更新するタイミングになると、写真のように更新のお知らせが現れます。

どちらでも構わないのでクリックしてください。

次に更新画面が現れるので、今すぐ更新をクリックしてください。ちなみに、WordPress ○○-jaとWordPress ○○-usがあります。

間違えてusをクリックしないように注意してくださいね。

はい、更新完了です。10秒で終わります。

まとめ

ゆき子
今回の設定も簡単でしたねw
ユキスキ
早く記事を書きたい気持ちも分かりますが、先に設定を整えておいたほうが後々楽ですよ

いかがでしたでしょうか。

ワードプレスのこういった細かい設定は、無料ブログより自由度が高いがゆえの不便ですね。でも、最初に設定してしまえば、後から変更することはほとんどありません。

執筆に集中するためにも、先に細かい設定は済ませておきましょう。

というわけで、次回は「テーマの設定」です。

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。