無料でも使える!グーグルキーワードプランナーの登録方法

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ゆき子
キーワードプランナーってなんですか?
ユキスキ
そのキーワードの月間閲覧数のボリュームや競合性を調べることができるツールです

前回の記事で、キーワードプランナーの使い方についてお話ししました。

話は前後しますが、今回はキーワードプランナーの登録方法についてお話したいと思います。

キーワードプランナーは、もともとグーグルで広告を出稿するためのツールです。

でも、キーワードの月間閲覧数のボリュームや競合性を無料で調べることができるので、ちゃっかり使わせてもらってます(笑)

キーワードプランナーの登録方法

ゆき子
キーワードプランナーってどうやって登録するんですか?
ユキスキ
グーグルアカウントさえあれば、誰でも簡単に登録できますよ

まず、下記のリンクからグーグルキーワードプランナーを開いてください。

上記の画面に移りますので、「キーワードプランナーに移動」または「ログイン」を選択。

以前作ったアカウントでログインしましょう。

まだアカウント作ってない方は、下記の記事を参照ください。

新たにグーグル広告アカウントなるものが必要になるので、「新しいグーグル広告アカウント」をクリック。

つづいて、ビジネス情報の確認という欄が出てきますが、初期設定のままでOKです。もし日本に設定されてない場合のみ変更してください。

  • 請求先住所の国→日本
  • タイムゾーン→日本時間
  • 通貨→日本円
ユキスキ
「請求先住所の国」なんて意味深な文章が出てきますが、無料なので安心してください!

最後に送信ボタンを押したら完了です!

キーワードプランナーの使い方

さて、次はグーグルキーワードプランナーの使い方です。

広告用アカウントの登録が完了すると、上記の画面になりますので、「アカウントを確認」を選択してください。

すべてのキャンペーンという画面になったら、右上の「ツールと選択」→「キーワードプランナー」をクリック。

「新しいキーワードを見つける」を選択。

※ちなみに、この画面をブックマークしておくと、次回使うとき便利です。

上記の画面が出てくるので、調べたいキーワードを入れて、「結果を表示」をクリック。

無事、キーワードの情報が出てきました!

左上の虫眼鏡アイコンでキーワードが変更できます。

  • キーワード→指定したキーワードの他に、関連キーワードも表示されます。
  • 月間平均検索ボリューム→月間PV数(閲覧数)の平均です。
  • 競合性→競争が激しいかどうかを示しています。

基本私は、この3項目しか見てません。

ちなみに右側に金額が書いてありますが、広告出稿時の価格なので、分析だけにキーワードプランナーを使うのであれば特に気にしなくてOK。

なお、キーワードプランナーの効果的な使い方については、下記の記事を参照ください。

まとめ

ゆき子
アカウントさえあれば簡単に登録できますね!
ユキスキ
キーワードを選定するツールの一つとして活用してみてください

いかがでしたでしょうか。

実際に広告を出稿するとさらに検索ボリュームの詳細が見れるので、もし予算に余裕があれば数千円でも出してみるといいかもですね。

まぁ最初はある程度検索ボリュームが測れたら十分なので、まずは記事を書く毎に使うクセをつけてくださいね。

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。