サラリーマンが副業を始めるメリット・デメリット

この記事はこんな方によく読まれています

  • サラリーマンが副業を始めると、どんなメリットがあるの?
  • 副業で収益を得るようになると、生活はどう変わるの?
  • 副業を始めるデメリットはあるの?

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。

「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

「副業を始めてみたいなぁ」なんて方も多いのではないでしょうか?

「趣味に使う」「家計の足しにする」等…理由はどうあれ収入が増えるのは嬉しいことですよね。

結論からいうと、迷っているなら今すぐ始めたほうがいいです。

なぜなら、副業を始めるデメリットよりメリットのほうがはるかに大きいからです。

この記事を最後まで読めば、サラリーマンが副業を始めるメリット・デメリットがお分かりいただけると思います。

サラリーマンが副業を始めるメリット

私は約5年前から、ブログアフィリエイトを始めました。ブログに広告を貼って広告収入を得る副業ですね。

理由は、単純に自由に使えるお金がもっと欲しかったから(笑)

そして、副業収益が10万円を超えたのはスタートから1年以上経ってからです。

決して楽な道のりではありませんでしたが、副業収益を得るようになって良いことがたくさんありました。

■副業を始めるメリット

  1. 会社に依存しなくなる
  2. 他人の成功を素直に喜べる
  3. お金が自由に使える
  4. 時間の使い方に対する意識が変わる
  5. 足を引っ張る友人と付き合わなくなる
  6. お金に対するリテラシーが上がる
  7. 将来の夢が持てるようになる

次項から、詳しくお話ししていきます。

会社に依存しなくなる

私が副業を始めて一番良かったことは、会社の収入に依存しなくなるということですね。

たとえば、会社を辞めたくても、生活や家族のことを思ったらなかなか決断できないですよね。

その点、副業収入があれば、会社を辞めても最低限の生活は補償されます。

結局、会社に依存しないということは、社畜にならなくて済むんですよ。

嫌な仕事は断れるし、人間関係に悩むこともなくなります。

私は、今の会社をいつ辞めてもいいつもりで勤務してますが(笑)無理な働き方を止めたら、ストレスフリーになりました。

他人の成功を素直に喜べる

ご覧頂いているみなさんは、同僚や友人の出世を素直に喜べますか?

素直に他人の成功を喜べるサラリーマンって、とても少ないと思うんですよ。

副業する前の私も、同僚や友人の出世を妬んでいました。

でも、副業で自分の年収がどんどん上がっていくと、他人の成功にも素直に喜べるようになります。

サラリーマンって、本当に狭い範囲で出世争いしてるんですよ。

でも、副業始めると収入が青天井なので、狭い世界での出世ってどうでも良くなってくるんですよね(笑)

お金が自由に使える

単純に使えるお金が増えて良かったです(笑)

私は会社員の収入をすべて妻に渡し、副業収入は自由に使わせてもらってます。

当然、家賃や食費はかからないので、毎月20万円がまるまる自由。

だから、本を何十冊も大人買いとか、趣味の道具を購入するとか、株や国債に投資するとか…家族に気兼ねなくお金が使えるんですよね。

もちろん副業が成功してからの話になりますが、ある程度自由になるお金があるのは嬉しいです。

時間の使い方に対する意識が変わる

副業を始めると、時間の使い方にシビアになりますね。

たとえば、「この飲み会の数時間でブログ1記事書けたなぁ」なんて思うと、無駄な時間を削るようになります。

だって、その数時間で1万円の収益が生まれたかもしれないんですよ。

そう考えると、飲み会、スマホゲーム、テレビ…すべて無駄に感じます。

「ビル・ゲイツは、道に100ドル札が落ちていても拾わない」というたとえ話があります。

なぜなら、1秒で150ドルの収入がある彼にとって、100ドル札を拾うことは時間の損失でしかないから。

もちろん私はビル・ゲイツではありませんが(笑)少しでも副業の作業時間を増やすために、無駄な時間は削るようにしています。

会社の業務を効率化できる

前項に付随する話ですが、会社でも無駄な時間を削るようになります。

具体的にいうと、

  • 飲み会
  • 無駄話
  • 作業の効率化
  • お昼の時間(外食)
  • 不要な打ち合わせはキャンセル

上記の時間を削りました。

当時、定時で退社してたのは私だけだったので(笑)最初は上司にも多少指摘を受けたりしました。

でもね、不思議なことに売上が落ちるどころか、どんどん上がっていくんですよ。

いかに、今までだらだら仕事していたかですよね。

私としてはブログが書きたかっただけなんですがw社内の評価も上がりました。

結果論ではありますが、副業の時間を確保したいと思ってやったことが、会社でもプラスに働きました。

足を引っ張る友人と付き合わなくなる

副業を始める前は、人生になんの目標も見い出せませんでした。ただ妻と子どもを養うために、惰性で働いているだけ。

そういう時って、不思議と似たもの同士でつるむんですよね。

  • 「会社の給与が増えない…」
  • 「最近このスマホゲーム面白いよ!」
  • 「あの芸能人不倫してたんだってね!」

毎週末しょうもない会話をするために友人たちと集まってました。

でもね、自分で副業始めて独立思考になってからは、そういう友人とは付き合わなくなりました。

というか、一緒にいて話が合わないんですよね。

  • 「会社の給与が増えない」→「副業やれば?」
  • 「最近このスマホゲーム面白いよ!」→「それって人生の役に立つの?」
  • 「あの芸能人不倫してたんだってね!」→「自分の人生に関係ある?」

いったん自分の思考が変わると、すべての会話に生産性がないことに気づいたんです。

まぁ当時の友人には申し訳ないですが、結果的には関係を切って良かったと思います。

お金に対するリテラシーが上がる

あなたは所得税や住民税をどのくらい払っているか知ってますか?

個人事業主の方には笑われそうな質問ですが、実はサラリーマンって自分がどれだけ税金はらっているかぜんぜん知らないんですよ。

まぁ偉そうに話している私も、副業収入の確定申告するまでは何も知らなかったわけですが(笑)

確定申告して自分で税金を払わないと、会社に副業がバレします。

実際に自分で税金を払うようになって気づくわけです。

「俺ってこんなに税金払ってたの!」

でね、そう思うと節税に関する勉強を始めます。iDeCoやNISAなど、節税になることはすべて実行します。

これ、やるかやらないかで生涯所得が数百万円変わってきますからね。

こういったことに気が付くのも、副業を始めるメリットといえるでしょう。

将来の夢が持てるようになる

みなさんもよくありますよね。自分の会社の上司の給与を聞いて愕然とすること(笑)

「えっ部長なのにそれしかもらってないの!」みたいな…

そうなんです。しょせんサラリーマンでは収入に限界が見えているのです

その点、副業は収入が青天井。

才能があれば、1年後に月収が100万円を超えるなんてこともざらにあります。

そうなると、そのまま副業で独立してもいいし、収益を元手に新たな商売を立ち上げることもできます。

私も、やっと夢が持てて働くことに意義を見い出せるようになりました。

サラリーマンが副業を始めるデメリット

実はサラリーマンが副業を始めるデメリットってほとんどないんですよね。

そりゃフリーランスなら、無収入になるリスクもはらんでますが、副業なら収益が無くても困りません。

むしろ、サラリーマンは副業しないほうが機会損失だと思います。

あえていうなら、この3点についてはあらかじめ理解しておくべきでしょう。

収益を得るまでが大変

ブログアフィリエイトにしても、株・FX、せどり、YouTuberにしても、0→1にするのが大変。

というか、ほとんどの人は最初の0→1時点で挫折するでしょう。

収入を得る以上、本業も副業も関係ないですからね。

楽して稼ぎたいなんて思考の方は、まず成功しません。

損失が出る可能性がある副業には注意

ブログアフィリエイトはほとんどお金がかかりませんが、株・FXやせどりはある程度初期投資が必要。

結果的に損失を出す可能性もあるので、そういった副業に手を出す場合はリスクに注意すべきですね。

絶対同僚には副業の話をしない

仮に副業で収益を得るようになっても、しっかり確定申告さえすれば会社にバレることはありません。

むしろ、一番多い会社バレのパターンは、同僚からの密告。

だから、収益の有無にかかわらず、絶対同僚には言わない方がいいです。

どれだけ信用できる人でもしょせんは他人。バレること以上に、裏切られたショックはかりしれませんよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①サラリーマンが副業を始めるメリット

  1. 会社に依存しなくなる
  2. 他人の成功を素直に喜べる
  3. お金が自由に使える
  4. 時間の使い方に対する意識が変わる
  5. 足を引っ張る友人と付き合わなくなる
  6. お金に対するリテラシーが上がる
  7. 将来の夢が持てるようになる

②副業を始めるデメリット

  • 収益を得るまでが大変
  • 損失が出る可能性がある副業には注意
  • 同僚には絶対副業の話をしない

 

文中でもお話しした通り、今の境遇に不満があるなら、今すぐ副業を始めるべきです。

転職などと比べてリスクが少なく、収入も青天井ですからね。

それに、自分が会社で働けなくなったときのリスク分散にもなります。

特にブログ副業は、損失を被るリスクがないのでおすすめです。

ぜひ、興味がある方は下記の記事を読んでみてください。

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。