楽天・アマゾンアフィリエイトで爆売れする文章の書き方

この記事はこんな方によく読まれています

  • 楽天・アマゾンアフィエイトで売れる文章術が知りたい!
  • なぜ商品が売れないか、理由が分からない…

こんにちは。

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

今回の記事の論拠になる、私の実績をご紹介します。

上記は楽天アフィリエイトの実績ですが、アマゾンも同じくらい稼いでいます。

※アマゾンやASPの収益に関しては有料記事で公開しているので、今回は割愛させていただきます。

この記事を真似ていただければ、最低このくらいは稼げるようになると思います。

そもそも、楽天・アマゾンは数あるアフィリエイトの中でも、最も売りやすいといわれています。

なのに、なぜあなたの紹介した商品が売れないと思いますか?

それは、読者に購入後の未来を想像させていないからです。

この記事を最後までご覧いただければ、楽天・アマゾンアフィリエイトで売れる文章を書く事ができます。

楽天・アマゾンアフィリエイトの文章の書き方

楽天・アマゾンは最も売りやすいアフィリエイトだと言われています。

理由は2つ。

  • 圧倒的な商品数を誇るから
  • 会員数がケタ違いに多いから
国内でアマゾンユーザーは約5000万人、楽天ユーザーは約4800万人いると言われています。(執筆時点)

アフィリエイトって、入会とか会員登録のハードルが異常に高いんですよ。

ご覧頂いているみなさんも「この会社、本当に信用できるのかな?購入して大丈夫?」なんて思った経験はないでしょうか。

その点、楽天・アマゾンアフィリエイトは、すでに信頼を得ているので、あとはその商品が良いか悪いかだけなんですね。

だから、その商品の良さをしっかり文章にできれば、面白いように売れていきますよ。

逆に言えば、商品の良さをしっかりアピールできていないから、いつまでたっても報酬が発生しないのです。

読者に購入後の未来を想像させる

では、どんな文章を書けば、読者は購入してくれるのでしょうか。

それが、読者に購入後の未来を想像させることです。

ユキスキ
ビジネス用語では、利益、恩恵などを意味するベネフィットなんていいますね

みなさん、だらだらと特徴やメリットだけ書いてはいないでしょうか?

今、私の目の前にビジネス手帳があるので、試しに特徴・メリットをまとめてみたいと思います。

  • 高級感のあるレザーを使用
  • スケジュールを書き込むことができる
  • カレンダー、路線図、年号早見表もある
  • 付箋付きで頭出しできる

さて、「このビジネス手帳が3,000円です!」って言われて買いますか?

「スマホで十分じゃない」って思いますよね(笑)

このように、特徴やメリットだけ並べても、読者の購買欲は刺激されません。

購入したらどうなるかを文章化する

では、どのように文章を書けば、読者の購買欲が刺激されるのでしょうか。

それは、商品の特徴・メリットだけでなく、購入後にどうなるかを想像させることです。

前述の通り、確かに「ビジネス手帳」の特徴・メリットだけで見れば、スマホとの差別化は図れません。

でも、購入した未来を想像させてあげれば、読者はスマホには無い「ビジネス手帳」だけの価値を知ることができます。

①高級感のあるレザーを使用

→客先・上司の前で使用ても、品位を損なわない

②スケジュールを書き込むことができる

→商談中も、会話しながら素早く書き込むことができる

③カレンダー、路線図、年号早見表もある

→見るだけでなくメモできる

④付箋付きで頭出しできる

→重要なスケジュールを、視覚でも忘れずにチェックできる

特に家電製品のレビューなんかは、特徴やメリットだけ並べている方が多いんですよね。

しかし、そんな情報はメーカーのホームページ見れば分かるわけで…

大事なのは「その商品を買ってどうなったのか」を書くことです。

商品の特徴・メリットを書き出してみよう

未来を想像させる文章を書くために、まずは、商品のメリット・デメリットをひたすら書き出してみましょう。

さらに、類似品やライバルの商品のメリット・デメリットも書き出してみます。

すると、しだいにその商品の優位性が見えてくるはずです。

そこに、読者の購買欲を刺激するヒントが隠されています。

たとえばランタン一つだって、キャンプ用品としてセールスするから売れないんです。

「災害時にも使えます」って一言加えるだけで、購買欲が増すと思いませんか。

多くの読者は、「ランタンは明るくなる」という価値の本質に気づいていません。

本当の価値を気づかせることによって、初めて読者の購買欲が刺激されるのです。

売りたいペルソナ(ターゲット)を意識する

ここで注意したいのが、読者によって価値観が異なるということです。

たとえば、「客先でも品位を損なわない高級感のあるレザー」というのは、ある人にとってはデメリットかもしれません。

  • そもそも内勤で、人と会う機会が少ない
  • レザーを使ってなくても、安い手帳で十分
  • 女性なので、もっと可愛らしいデザインがいい

単純に購入後の未来を想像させるだけでは、かえってマイナスになることもあります。

しっかり、売りたいターゲット(ペルソナ)に合わせた「購入後の未来」を文章化しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後に今回の記事をまとめてみたいと思います。

①楽天・アマゾンアフィリエイトで収益を得たいなら、読者に購入後の未来を想像させること。

②多くの読者は、特徴やメリットは理解していても、購入後の未来を想像できていない。

③本当の価値を提供してあげることで、読者の購買欲が刺激される。

④ただし、価値観は人により異なる。しっかり、ターゲットに合わせた未来を想像させてあげることが重要。

 

高いもので数千万円で取引される浮世絵も、もともとはゴミクズとして扱われていました。

要は当時の日本人がゴミクズだと思っていたものに、ヨーロッパ人が価値を感じたわけですね。

ブログアフィリエイトも一緒。

読者に購入後の未来を想像させることによって、本当の価値を気づかせることができます。

商品が売れないのお嘆きの方。読者に未来を想像させることができてますか?

ぜひ、一度ご自身の文章を見直していただければと思います。

なお、売れる文章の構成や、具体的な稼ぎ方については下記の記事を参照ください。

ではでは、さようなり~


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。