初心者でも簡単!無料でおしゃれなアイキャッチ画像を作る方法

こんにちは。 

一日1~2時間の作業で月20万円前後の収益を得ている副業ブロガー。「ニッチジャンルで安定的に稼ぐブログ理論」を提唱しているユキスキです。

ユキスキ
ゆき子さん、アイキャッチはしっかり作ってますか?
ゆき子
とりあえず写真だけアップしてますが、ダメですかね…(笑)

アイキャッチとは、下記のように画像だけでコンテンツ(記事・動画)の内容を示すものです。

私は現在、複数のブログとYouTubeチャンネルを運営しているのですが、毎度新しいコンテンツをアップするたびにしっかりアイキャッチを作っています。

なぜなら、アイキャッチはお店の看板とも言うべきものだからです。

あなたも、いくら美味しいと評判でも、ボロボロの看板のお店に入りたくないですよね(笑)

それに、インプレッション(読者に見られた回数)からのクリック率が悪いと、どんどんコンテンツの評価が下がります。(YouTubeだと検索や関連動画、ブログだと検索上位に表示されなくなります。)

ゆき子
でも、イラストレーターとか編集ソフトなんて使えないし…
ユキスキ
いえいえ、だれでも簡単におしゃれなアイキャッチ画像が作れますよ!

というわけで、今回は初心者でも簡単におしゃれなアイキャッチ画像が作れる方法についてお話したいと思います。

アイキャッチ画像を作る意味とは

ゆき子
いちいちアイキャッチを作るのが面倒なんですが、意味あるんですか?
ユキスキ
コンテンツと同じくらいアイキャッチは重要ですよ

論より証拠ということで、下記の画像を見比べてみてください。

どっちのほうがクリックしたくなります?

写真だけだと、どういった内容か分からないですよね。結果クリックスルーされてしまうのです。

■アイキャッチを作るメリット

  • 内容が一瞬で伝わりやすい
  • 画像検索でクリックされやすい
  • コンテンツに統一感が出る
  • しっかりコンテンツが作られているアピールができる

特にYouTubeなんて、ほとんどのユーザーがアイキャッチしか見てないといいますし、それだけアイキャッチは大事だということです。

おしゃれなアイキャッチ画像の作り方

ゆき子
でも、私絵心ないので、おしゃれなアイキャッチ画像を作る自信がありません…
ユキスキ
いえいえ、canvaならテンプレもあるので、だれでも簡単に作れますよ

今私がメインで使っているのが、canvaというツール。一部有料の機能もありますが、基本的に無料です。

私も長年いろんなツールを使ってきましたが、無料サービスとしては、文句なしに一番使いやすいです。

このツールを使えば、簡単におしゃれなアイキャッチ画像を作ることができます。

canvaのアカウントを新規作成

まずは、アカウントを作成します。

グーグル、フェイスブックアカウントほか、メールアドレスだけでも簡単に作れます。

canvaの基本的な使い方

 

使い方も超簡単。直感で使えます。

まず、ホーム画面右上の「デザインを作成」、もしくは下部の画像イメージからカテゴリーを選択します。

ブログなら「Blogバナー」、YouTubeなら「YouTubeサムネイル」を選んでください。

ユキスキ
ちなみに、インスタやツイッターのバナーも作れます

編集画面が現れるので、画像やイラストをドラッグ&ドロップでアップロードします。

※左側にある「アップロード」→「画像または動画をアップロード」でも取り込み可能です。

左側のアイコンはこんな感じになっています。無料で使えるテンプレや写真が多いのもcanvaの魅力ですね。(一部有料)

ユキスキ
無料で使える素材や写真については、ご自身で確かめてみてくださいね。

今度は文字を入力します。

左側にあるテキストアイコンをクリックしてみましょう。

見出しを追加ボタンをクリックすると、文字が編集できるようになります。

テキストの対角線上にある丸をドラッグすると、サイズを変更できます。

また、テキストをドラッグすると、文字位置が変更できます。

回転アイコンをドラッグすると文字の角度を変更できます。

画像やテキストを選択してマウスを右クリックすると、コピーや貼り付け、削除ができます。

テキストアイコン編集中は、上部にエディターアイコンが出てきます。

  1. フォントの変更
  2. フォントサイズの変更
  3. フォントカラーの変更
  4. 太文字に変更
  5. 中央揃え、もしくは左右揃えを選択

それ以外は使ったことがないので(笑)割愛します。

デザインが完成したら、右上の「ダウンロード」からダウンロードボタンをクリックして保存します。

canvaのテンプレートを使っておしゃれなアイキャッチ画像を作ろう!

では、実際にテンプレートを使って、おしゃれなアイキャッチ画像を作ってみましょう。

まず、編集画面左上の「テンプレート」をクリックして、好きなテンプレートを選んでください。

元の写真を指定して右クリック。削除します。

つづいて任意の写真をドラッグ&ドロップします。写真を指定すると上にエフェクトボタンが現れるので、色合いを調整します。

最後に文章を変更すると…

iPhoneで撮影しただけの写真が…

こんなにおしゃれに変身しました!

他にも…

こんなのとか…

こんなのとか…

まったく絵心のない私でも、簡単おしゃれなアイキャッチ画像が作れてしまいます。

その他の機能

canvaのその他の機能を紹介しましょう。

■デザインデータの再利用

まず、ホーム画面に戻ります。

すると、2段目あたりに「あなたのデザイン」という項目があります。

ここには過去にダウンロードしたデザインのデータが保存されています。再度同じデザインを作るときに重宝します。

■文字にフチ取りを付ける

canvaの唯一の欠点は、文字がフチ取りできないことです。

私は同じ文言をコピペして、ちょっとずらすことによってフチ取りっぽくしてます。

■文字や画像のレイヤー(階層)を変更

文字より画像が前面にきてしまった場合は、

画像を選択して右クリック。最背面もしくは背面に移動を選択してください。

無料で使える写真やイラスト

ゆき子
ユキスキさん。加工はいいとして、イラストや写真の持ち合わせがないのですが…
ユキスキ
そんな時は、このサイトがおすすめです

iPhoneで撮影した画像でもいいのですが、なかなか良いイメージが無いことありますよね。

そんな時は、下記のサイトを使ってみましょう。

ちなみにブログで使うだけなら、画像サイズは640×426くらいあれば十分です。

オーダン

海外のフリー素材を集めたサイトです。

日本語でキーワードをいれるだけで、簡単に写真が検索できます。

写真AC

写真数がハンパじゃない写真AC。1日のダウンロード数制限はあるものの、上質な写真が無料で使えます。

ぱくたそ

数こそACに劣るものの、面白い場面写真が豊富で使いやすいです。

足成

足成は風景写真が豊富です。

イラストAC

写真ACの兄弟分とも言うべきイラストAC。

こちらもダウンロード数制限があるものの、たくさんのイラストを無料でダウンロードできます。

ちょっとした裏ワザ

最後にちょっとした裏技をご紹介します。

■背景を無くしたい時はPNGデータを使う

JPEGのデータを貼り付けると、白背景が出てしまいます。これではカッコ悪いですよね。

そんな時は、PNG形式のファイルを使いましょう。

PNGとは、透過処理ができる画像ファイル形式のこと。

たとえば、先ほどご紹介したイラストACだとファイル形式が選べるので、PNGを選択します。

すると、このように白背景が透明になり、すっきりしました!

■簡単なモザイクのかけ方

アイキャッチに限らず、ちょっとモザイクかけたいときありますよね。

そんな時は、ペイントがおすすめです。

以下、ウインドウズのペイントを例に説明させていただきますが、マックのプレビューでも同じ編集が可能です。

まず、選択でモザイクをかける範囲を指定し、右クリックで「サイズ変更」をクリック。

サイズ変更と傾斜という項目が出てくるので、「サイズ変更」の数字を水平方向・垂直方向ともに10にしてOKボタンを押します。

最後に小さくなった部分をドラッグして引き延ばせば…

モザイクの完成です!

「サイズ変更」の数字を10より減らすと、さらに濃いモザイクをかけることができます。

まとめ

ゆき子
これからはアイキャッチにも力を入れたいと思います!
ユキスキ

コンテンツの中身も大事ですが、見てもらうためには看板もきれいにしておかないとですね

いかがでしたでしょうか?

ブログでもYouTubeでも、アイキャッチ画像が写真だけって人が多かったので記事にしてみました。

面倒なのは分かります!(笑)

でも、たかが数十分の作業でクリック率が変わってくるんですよ。だから、コンテンツと同じくらいアイキャッチは重視すべきなんです。

なんといっても、すべて無料でつかえるので、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

ではでは、さよならっきょ!


スポンサーリンク




ライバル不在のニッチなジャンルで継続的に10万円を稼ぐブログ理論(有料ノート)

少ない作業時間でも収益をあげることができるブログ運営理論です。

今回、5年間ブログを運営してきて、自分の理論に自信が持てたので有料で公開することにしました!(前半の8,000文字は無料で読めます。)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

38歳サラリーマンで1児の父。会社での給与がなかなか増えないので、小遣い稼ぎのつもりでブログを開始する。「ニッチブログで小さく稼ぐ理論」を提唱しており、現在はGoogleアップデートの影響を受けづらくライバルが少ないジャンルで月間20万円前後を安定的に稼ぎ出しています。